グループ概要TOP

グループ概要

グループ概要企業理念グループ沿革グループ組織図事業所紹介

相互図 金正青果株式会社 株式会社マルマサフード 株式会社マルマサフード物流サービス

グループ概要

グループ企業
代表者
金正青果株式会社
 代表取締役 金澤 卓範
株式会社マルマサフード
 代表取締役 金澤 向志
株式会社マルマサフード物流サービス
 代表取締役 澁谷 篤典
グループ本社所在地 〒546-0001
大阪市東住吉区今林2-6-3
TEL 06-6756-1234(代表)
FAX 06-6756-1434(代表)
E-mail store@kanemasa.co.jp
グループ売上高 493億円 ※2017年3月期
協力会社 株式会社太陽
 (量販店・スーパーマーケット向けアウトパック詰)

ページトップへ

グル―プ企業理念

企業理念:強い信念に基づいた挑戦を続けます

創業から現在に至るまで、私たちは時代のニーズにいち早く対応しようと絶えず努力を重ねてきました。そしてこれからも。 つぎの3つを企業理念に掲げ、強い信念に基づいた挑戦を続けていきます。
一. 創業の精神を貫く使命感経営に徹する。
一. お客様に愛され、共に繁栄する総合食品商社を目指し、食生活の向上に貢献します。
一. その為に、我々は、一致協力、全員参加の精神で、常に「チャレンジ精神」で事にあたり、各人が、自らを生かしきる事で、その使命を達成せんものとする。

ページトップへ

グループ沿革

昭和39年7月 大阪市東部中央卸売市場に蔬菜の仲卸業として
金正青果株式会社創業
昭和45年5月 百貨店、量販店との取引開始
昭和51年9月 産地買付品及び加工野菜を量販店等に販売する目的で
グループ会社として株式会社マルマサフード設立
平成1年7月 外食産業向カット野菜生産工場部門
株式会社マルマサフード堺工場新設
平成4年4月 物流システムの合理化を図るため、
協力会社株式会社マルマサフード物流サービス設立
平成10年10月 株式会社マルマサフード堺工場にカット野菜の全自動化生産ライン工場完成
平成11年10月 グループ本社事務所を大阪市東住吉区2-3-12に開設
平成14年8月 関東エリア外食向け食材販売を目的として
株式会社マルマサフード関東支店開設
平成15年1月 埼玉県川越市にカット野菜の全自動生産ライン工場完成
株式会社マルマサフード川越工場
平成15年4月 東京都品川区に輸出入農産物の取扱を目的として
株式会社 K・インターナショナル設立
平成16年1月 関西エリア外食向け食材販売強化の為
株式会社マルマサフード関西支店移転拡張
平成16年6月 中部エリア外食向け食材販売を目的として
株式会社マルマサフード中部支店開設
平成19年5月 東京都品川区にカネマサ流通グループ東京営業所開設
平成22年2月 大阪府堺市中区に株式会社マルマサフード新堺工場完成
平成24年4月 株式会社K・インターナショナルを株式会社マルマサフードへ合併
平成24年6月 サプライチェーンの強化を目的として株式会社カネマサ流通設立
平成26年1月 三重県三重郡菰野町にカット野菜4℃生産ライン工場完成
株式会社マルマサフード菰野工場
平成29年1月 カネマサ流通グループ本社完成
大阪市東住吉区今林2-6-3
平成30年4月 株式会社カネマサ流通を株式会社マルマサフードへ合併

ページトップへ

グループ組織図

HOME > グループ概要